みんなが食を楽しめる社会に。京セラ「『Q』のある料理教室」開催レポート

ニュース

食べるものに制約がある「食物アレルギー」。食べたい物を我慢したり諦めたりしなければならない印象がありますが、今回レポートする「『Q』のある料理教室」は、食物アレルギーを持つ方にも食を楽しんでもらうことをテーマとした、京セラ株式会社主催のオンライン料理教室。企画に込められた思いを、イベントの様子と共にご紹介します。

「『Q』のある料理教室」は、2021年2月22日(月)「3×3 Lab Future」にて開催されたオンライン料理教室で、京セラ株式会社のスタートアッププログラムで選ばれた「食物アレルギーのある方に向けた食品新規事業」の取り組みのひとつです。「Quick(簡単さ)」「Quality(良質さ)」「Quest(探求心)」の「3つの『Q』」をテーマに、参加者やご家族のアレルギー情報の他、好き嫌いや作ってみたいものを事前にヒアリングした上で、メニューや使用食材を決定。今回はオンラインでの開催のため、材料は当日までに各自宅に配送し、料理教室当日は、シェフと参加家族の家庭をZOOMでつなぎ、お互い顔を見てコミュニケーションを取りながら進める形式で実施しました。

メニュー作りや料理指導には、10年以上のアレルギー対応実績があるイタリア料理店「イルソーレ・ガオ (東京都世田谷区)」の辻正博シェフ、NPO法人アレルギーっこパパの会理事長の今村慎太郎さんの協力を得ています。

参加者は5組。東京や埼玉といった首都圏の他、大阪・京都・愛知からの参加もあり、場所を問わないオンラインのメリットを感じられるイベントとなりました。

参加者の希望や情報を基に考案した3品を調理

今回のメニューは、パフェ、バーニャカウダ、ニョッキの3品。事前ヒアリングにより、卵・乳・小麦といったものからエビやカニ、キウイや桃、アーモンドやマグロなど、21種類のアレルギー原因食物を避けて考案された献立です。

イベント時間は18時半から20時。料理に使う食材の中には、シェフが事前に下準備を済ませたものもあり、限られた時間内に親子で一緒に作れるよう工夫されていました。

料理教室では、ただ料理の手順や方法を教えるだけではなく、事前ヒアリングの際に参加者の方との会話に上った「料理の写真を撮るのが好き」というエピソードに応える盛り付け方法のアドバイスも。ニョッキを形作るシーンでは、それまでの和気あいあいとした雰囲気が一転、子どもたちが真剣に取り組む様子が見られました。

自身の食物アレルギー経験から新規事業を考案

本イベントを企画した京セラの谷美那子さんは、自身も食物アレルギーを持つ当事者。イベントを企画した背景について、「京セラのスタートアッププログラムは、自由に事業アイデアを出せる場。私自身がアレルギー体質であることから、アレルギーに関する事業を考えたいと思いました。食物アレルギーの当事者やご家族に“みんなで一緒に食べる楽しみ”や“作る楽しみ”を感じてもらいたいと思い、この領域で長く活動されている今村さんや辻さんにご相談に乗っていただきながら企画しました」と語ります。

当事者以外を巻き込み解決していける社会へ

イベントを終え、「画面越しではありましたが、お子さんたちが楽しんでいる姿を見られたことがとても嬉しかった」と語る谷さん。食物アレルギーを持つ人は、給食や外食に制約が生じることはもちろん、当事者自身も周囲の人々も一緒に食事をすることにお互いに気を遣うために、食を心から楽しめなくなることがあると言います。「アレルギーの人に向けた事業を考えた結果、集まった人の希望でメニューが決まるというコンセプトが生まれました。また、アレルギー対応メニューは、今はまだ『アレルギーの人のために特別に用意されたもの』『味が足りない、美味しくない』という印象が強いですが、アレルギーのある人もない人も、一緒に美味しい食事を囲んで楽しんでもらえるように、シェフと試行錯誤しながらメニューを考案しました」。

大人になってから発症する人もいるアレルギー。今、自分や家族に無縁でも、どこかで当事者と関わる機会が訪れるでしょう。今後について、谷さんは次のように語ってくれました。「食物アレルギーを持つ方やそのご家族が疎外感を感じず、食べたいものを選び、食べることを楽しめるような世界を、当事者以外の人も巻き込みながら作っていけたらと思っています」。


<その他、食にまつわる記事はこちら>

>>【FOOD INSPIRATION】鳥羽周作 #新しいレストランのカタチ
https://shokumaru.jp/food_inspiration02/

>>【Conscious Woman】荻野みどり 「豊かな食を未来へつなぐ」
https://shokumaru.jp/cs-02-01/

>>【FOOD INSPIRATION】三國清三 #食の感性を育む
https://shokumaru.jp/food_inspiration05-2/

写真/田尻陽子 文/卯岡若菜