【Conscious Woman】川村明子さん #2 大切な習慣「睡眠はしっかり」

ニュース

自身の内面に真摯に向き合い、未来を照らすビジョンを持ってこの時代をしなやかに生き抜く“Conscious Woman”。今回ご登場いただくのは川村明子さん。デザイナー、クリエイティブ・ディレクターとして活躍する他、ペットのケア用品やキッズ向けの雑貨の開発や絵本の著作、「A Gallery(エー・ギャラリー)/8ablish(エイタブリッシュ)」の経営を手がけています。ひたすらにポジティブな川村さんが心がけている「運動」「睡眠」「食事」それぞれのポイントは?

強く前向きに生きる、川村さんのメソッドとは

有名アパレル、化粧品、酒蔵のデザイン、ブランディングの仕事に加え、ヴィーガンの代名詞ともいえるカフェを運営し、2020年1月に「A Gallery(エー・ギャラリー)/ 8ablish(エイタブリッシュ)」としてリニューアルさせた川村さん。人生の歩みの中で、常に前向きに、ポジティブに生きてきた彼女の、「運動」「睡眠」「食事」それぞれで心がけていることを訊いてみると、まず「運動」については特に気をつけていることはないのだそう。「食事も特に意識していることはないんですよ。私自身はヴィーガンではないんです。お肉を食べることもありますし、朝食に小麦の食パンを食べることだってあります。ただ、何が使われているかわからないようなものは食べないようにしていますね。自分が美味しいと思うものを、自由に食べていますよ」と川村さん。


エイタブリッシュの人気スイーツも確かな素材を使用し、かつ美味さも追及

そして睡眠については、最近はしっかりとるようにしているそう。「以前は夜中の3時くらいまで絵を描いていることもありました。ですが年齢的にもそれは難しくなってきましたから、2年位前から夜の11時半頃、遅くとも12時には寝るようになりましたね。それで起きるのが朝7時頃ですから、7、8時間は睡眠をとっています」。各方面での仕事で多忙な日々を送る川村さん。それでも睡眠はしっかり摂り、土日も仕事をしないようにしているのだとか。それを可能にしているのは、仕事の速さ。曰く「仕事量はいまだに多いけれど、20代の頃の3倍は早いスピードでこなしている」とか。これまで培ってきたスキルで仕事をこなすことで、プライベートの時間をしっかりと確保。その時間の使い方こそが、仕事の時間を豊かにする源泉なのかもしれません。


>>続きを読む
【Conscious Woman】川村明子さん #3 OFFの過ごし方「本物に触れること」
https://shokumaru.jp/cs-01-03/

Profile
川村明子(かわむら・あきこ)
1968年生まれ、愛知県出身。1997年に同僚だった清野玲子とデザイン事務所「ダブルオーエイト」を立ち上げ、クリエイティブ・ディレクターとして数多くの企業の広告やアートワークを手がける。2000年に青山にヴィーガンカフェ「カフェエイト」、2003年に「ピュア・カフェ」をオープン。2014年デザイン企画会社「アポロアンドチャーカンパニー」を設立。2015年「レストラン・エイタブリッシュ」移転オープン。2020年「A Gallery(エー・ギャラリー)/ 8ablish(エイタブリッシュ)」にリニューアルし、現在に至る。

エイタブリッシュ
http://eightablish.com/

写真/よねくらりょう 文/河崎志乃