About

「食育丸の内」とは、三菱地所の「都市と食に関する問題」に取り組むプロジェクトの一環です。「食」に関する様々な活動を通じて、生産者、消費者、レストランが共に手を携え、人々が一層、心身共に健康になれる社会づくりを目指し活動していきます。

詳しくはこちら

Chef's Club

丸の内エリアを中心に活躍されている、日本を代表する和食・フレンチ、イタリアン、アジアン、4ジャンルのシェフ26名によって構成される「丸の内シェフズクラブ」。ただ、調理するではなく、食育を合言葉に、実際に生産地に足を運んだり、子どもたちへの食育授業など様々な提案、イベント発信などを行っています。

詳しくはこちら

Contents

マルシェに行こう
イートアカデミー
旬のシェフズランチ
子どもの食育ウェルカムキッズ
シェフの履歴書
服部幸應の食育のツボ
私を育てた『あの時、あの味』
元気になるニッポンの味めぐり
ラブテリ東京&NYヘルスリテラシー向上委員会
Will Conscious Marunouchi
<まるのうち保健室・第6回レポート>あなたも隠れ貧血タイプかも?!まるのうち保健室でヘモグロビンをチェック
ヘモグロビンの値で赤血球のはたらきをチェック

 日本人女性の約半数がかかっていると言われる貧血。ダイエット中の方や、ランニング等で運動しすぎの方で、「なんだか疲れやすい」「肌荒れが気になる」という方は、「隠れ貧血」の可能性があります。

 貧血状態というのはつまり、体内の血液が全身に酸素や栄養を運ぶ機能が低下した状態のこと。その結果、赤血球が不足してしまいます。貧血状態か否かは、まず赤血球のサイズとヘモグロビンの濃度で確認します。

ヘモグロビンチェックの様子

 まるのうち保健室の「ヘモグロビンチェック」は指を一本入れて、少し待つだけでチェックができます。こちらの方は正常値のようですね!

 ところが最近では、ヘモグロビンの値は正常でも「隠れ貧血」にかかる方が多くなっています。単なる疲労や、風邪と勘違いされることも多く、低血圧と症状が混合されて見過ごされがちですが、重大な疾患につながる可能性もあるので、体調悪化が続くようであれば、早めに病院へ行きましょう。

測定器

 ヘモグロビンとは、体内の血液中に存在する赤血球の中にあるタンパク質のこと。このヘモグロビンが、肺から全身へと酸素を運搬する大切な役割を担っています。「ヘモグロビン:Hb」という項目を確認し、男性で13mg以下、女性で12mg以下が貧血と判断されます。

貧血を解決する鍵は、十分な睡眠と食事

 無理なダイエットや、妊娠/授乳期/成長期など需要が増大しているとき、月経や婦人科疾患にかかった場合など、女性は生活の様々な場面で鉄分を喪失します。
 食事では、ヘモグロビン(=タンパク質)とフェリチン(=鉄分)をしっかり補給し、赤血球を構成する栄養素を意識して摂りましょう。また、吸収を助け、造血機能を高めるほか、栄養素を合わせて摂ることも大切。

 タンパク質は赤身の肉や魚、玉子や納豆、大豆製品や鰻など。
 鉄分は、あさりやレバー、ほうれん草、小松菜などに含まれます。
 そうした重要な栄養素をビタミン、葉酸、亜鉛や銅など、ほか栄養素もまんべんなく摂ることで、体内の血液は安心して循環し始めます。

 また、意外と見落としてしまいがちなのが、食後の飲み物。コーヒー、紅茶、緑茶、ウーロン茶に含まれるタンニンは、ほうれん草や小松菜、大豆製品に代表される「非ヘム鉄」の吸収を阻害すると言われています。食後はすぐにこうした飲み物を摂ることは避け、できればほうじ茶などのノンカフェインのお茶や、ビタミンCを含むレモンを入れた飲み物、鉄や亜鉛を含むココアなどが好ましいといえます。

 そして、食べ物で摂った鉄分は、眠っている間に消化吸収され、体内のすみずみに蓄えられますので、睡眠も怠らず、ぐっすりと眠ることで、栄養をじっくりと吸収することが大切です。

 貧血は、うつ病などの精神的な疾患から、重大な身体の病気まで相互関係が見られると言われています。一般の健康診断で含まれていないと、つい見落としてしまいがち。不調が続いたら、まずはふだんの食習慣を見直し、次に基本的な検査を怠らないよう、気をつけていきたいですね!

文・写真・㈱OISEAU



Will Conscious Marunouchi

東京のまんなかから、未来の食育を考えます。採るべき食事を変えると、未来が変わる。食事を整えると、健康が変わる。自分のからだを知ることが未来への選択につながる。食育丸の内では、女性のこれからのライフプランの構築や、より充実した人生を送ってもらうことを「食」を通じてサポートしてまいります。丸の内という街を通じて、女性の未来と健康を考えるプロジェクト、Will Conscious Marunouchi。

詳しくはこちら

Archives

2017.03.30

<まるのうち保健室2016>実施報告会が開催されました!

去る3月9日に"2016年度のまるのうち保健室実施報告会"が行われました。どんな発見があったのでしょうか。その様子をお届け致します。

詳しくはこちら
2017.03.29

<まるのうち保健室2016>まるのうち保健室参加者限定、部活動と広く一般の方に向けたセミナーが開催されました!

心と身体の健康を考える頼もしいパートナーが集結。実践型の部活動や、理解と知識を深めるセミナー、様々な形で開催されました。

詳しくはこちら
2016.12.09

<まるのうち保健室2016>まるのうち保健室事後測定、まるのうち保健室カフェ ˜ check & eat ˜ が 開催されました!

「まるのうち保健室・事前測定」の1ヶ月後に開催された"事後測定"。毎朝頑張って朝食を食べた結果は?プチ運動を生活に取り入れた結果は?いかに!

詳しくはこちら
TOP