About

「食育丸の内」とは、三菱地所の「都市と食に関する問題」に取り組むプロジェクトの一環です。「食」に関する様々な活動を通じて、生産者、消費者、レストランが共に手を携え、人々が一層、心身共に健康になれる社会づくりを目指し活動していきます。

詳しくはこちら

Chef's Club

丸の内エリアを中心に活躍されている、日本を代表する和食・フレンチ、イタリアン、アジアン、4ジャンルのシェフ26名によって構成される「丸の内シェフズクラブ」。ただ、調理するではなく、食育を合言葉に、実際に生産地に足を運んだり、子どもたちへの食育授業など様々な提案、イベント発信などを行っています。

詳しくはこちら

Contents

マルシェに行こう
イートアカデミー
旬のシェフズランチ
子どもの食育ウェルカムキッズ
シェフの履歴書
服部幸應の食育のツボ
私を育てた『あの時、あの味』
元気になるニッポンの味めぐり
ラブテリ東京&NYヘルスリテラシー向上委員会
Will Conscious Marunouchi
トップシェフたちによる食のブランド再生プロジェクト Rebirth東北フードプロジェクト 東北 食のビュッフェ イベントレポート REBIRTH TOHOKU FOOD PROJECT 東日本大震災において大きな被害を受けた東北エリアの食材・食ブランドを応援しようとはじまった「Rebirth東北フードプロジェクト」。さる11月14日、「泉パークタウン タピオ」と「仙台ロイヤルパークホテル」を舞台に、キックオフイベントが開催されました。

 東日本大震災において大きな被害を受けた東北エリアの食材・食ブランドを応援しようとはじまった「Rebirth 東北フードプロジェクト」。さる11月14日、三菱地所グループが運営する商業施設「泉パークタウン タピオ」と「仙台ロイヤルパークホテル」を舞台に、キックオフイベントが開催されました。ホテルにて開催された『東北食のビュッフェ』では、東北エリアの生産者、シェフ、食品関連の加工会社の関係者、およそ350人が集合。一日も早く震災から復興し、東北の食材の良さを全国の人に知ってもらおうと奮起を誓い乾杯しました。

 中でも、会場で振る舞われた東北の食材を使った創作メニューは大盛況。丸の内シェフズクラブから5名、地元のシェフ3名が参加して東北の食材を使ったスペシャルメニューが振る舞われると、趣向を凝らした創作メニューの数々に会場の至る所で歓声が上がりました。とくに、普段食べなれている食材が、調理法によってこんなに変わるということが、食のプロの間でも新鮮だったようです。

 イベントに参加した丸の内シェフズクラブのメンバーである際コーポレーションオーナー・中島武さんは東北への思いをこう語っています。

「東北って日本人の故郷みたいなものなんだね。この地方には、中国の素朴な家庭料理のような故郷の味が残っている。そこにはいろいろな知恵や新しい発見があって、私たちはそれを学ばなければならない。支援をするという関係ではなく、逆に私たちが学ぶ機会を与えてもらっているんです。それほど東北の食のポテンシャルは高いのです」

 今後、食育丸の内では、「Rebirth東北フードプロジェクト」において、東北の地元の生産者やシェフとも連携しながら、東北エリアの食材や伝統野菜等を使った新商品や新メニューを開発、消費活動につなげていくことで、東北の食ブランドの再生、食を通じた復興支援を応援していきます。

文・編集部


Rebirth東北フードプロジェクト

3.11以降、食を通じて様々な支援をしてきた東京・丸の内で食育活動を行う「丸の内シェフズクラブ」と、東北エリアのシェフたちが連携し、東北エリアの食材や伝統野菜等を使った新商品やメニューを開発し、消費活動につなげていくことで、東北に全国の目が向けられている今こそ、東北の“食のブランド再生”を行い、食を通じた復興支援の一助になることを目指すプロジェクトがスタートします。

詳しくはこちら

Archives

2016.03.11

浜の漁師のおもてなし ビストロ BAR 宮城(告知)

2016年 3月4日(金)~ 3月11日(金)@Marunouchi Cafe × WIRED CAFE

詳しくはこちら
2015.03.13

宮城のめぐみたっぷり! まるでイタリア バール デ MIYAGI(告知)

2015年 3月6日(金)~ 3月16日(金)<ディナー&バータイム>18:00 〜23:00(フードL.O. 21:45、ドリンクL.O. 22:45)※金、土は24:00まで(フードL.O. 22:45、ドリンクL.O. 23:00)<ランチタイム>11:30 〜14:00(L.O. 13:30)@丸の内カフェease

詳しくはこちら
2015.03.05

「はらくっついTOHOKU」2ndシリーズ 「2015年はイタリアン!」

食のブランディングを通して被災地の復興を支援する「Rebirth 東北フードプロジェクト」の第6弾として昨年誕生した丸の内シェフズクラブのオリジナル缶詰「はらくっついTOHOKU」。大好評の1st シリーズに続き、2nd シリーズがいよいよスタートします。

詳しくはこちら
TOP