アカジンミーバイのタイ唐辛子炒め

色も鮮やか、甘酸っぱいすもものソース。血統と飼料にこだわって育てた甲州信玄豚は、あっさりとジューシーな味わい。さらにシャキッと香ばしい夏野菜のグリルとエシャロットのソースが奥行きをプラスする、本格的なフレンチの一皿です。

POINT!

豚ロースを焼く時、フライパンに少し油を入れ色が付くまで焼く。次に弱火でバターを少し溶かし豚ロースを浸すとふんわりと仕上がります。

●用意する食材(4人前分)

  1. 材料A:
  2. 豚ロース…480g(1人120g)
  3. 材料B(ソース):
  4. エシャロット…50g、白ワインビネガー…50cc、白ワイン…25g、黒ニンニク…10g、オリーブオイル…10cc、パセリみじん切り…2g、塩・コショウ…適量
  5. 材料C(付け合わせ):
  6. すももピューレ…20g、サニーレタス…適量、なす…適量、ズッキーニ…適量、ヤングコーン…適量、アスパラガス…適量


●調理方法

  1. 野菜をカットした後、塩・コショウしてグリエ(網焼き)して火を入れる。
  2. サニーレタスは水洗いし、適当な大きさにカットする。
  3. <ソース>エシャロットをみじん切りにし、ビネガー・白ワイン・黒ニンニクを合わせ2/3にまで煮詰める。
  4. その後、ミキサーにかけオリーブオイルとみじん切りにしたパセリを加える。最後に塩・コショウで味を整える。
  5. 豚ロースをソテーしてお皿に盛り付けて、サニーレタス・グリル野菜ソース・すももピューレを飾って、黒コショウで仕上げて完成。
COPYRIGHT © MITSUBISHI ESTATE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.