イタリアンベジタブル「どんぶり」

ごぼう、かぼちゃ、なす、かぶ、ズッキーニ、プチトマト、きゅうり、などなど、東京でとれる江戸東京野菜をふんだんに使ったヘルシーでさっぱりしたイタリアンメニュー。イタリアンと日本を融合したダブルソースをかけておいしくお召し上がりください。

POINT!

イタリアンと日本を融合したダブルソースがポイント!

●用意する食材(1人前分)
米…100g、麦…50g、ゴボウ…適量、プチトマト…2個

[ 具の野菜 ]
ナス…28g、ウド…28g、カボチャ…28g、枝豆…28g、カブ…28g、ローリエ…少々、塩…少々、ニンニク…少々、オリーブオイル…少々

[ 梅ソース 20g ]
紀州南高梅…2個、トマト…2個

[ 大葉ソース 40g ]
大葉…20枚、オリーブオイル…(大さじ)6スプーン、パルメザンチーズ…適量、塩…少々、ニンニク…少々

●調理方法

  1. 米と麦は、ローリエとニンニクを塩茹でにして、軽く味をつけた後よく水を切り、オリーブオイルで和えておく。
  2. 梅ソース はミキサーでミキシングして1人前40g使う。
  3. 大葉ソース はミキシングして1人前20g使う。
  4. 飾り用のゴボウはスライスして、素揚げ。プチトマトは1/4カットにしておく。
  5. 具の野菜 は大きめの角切りにして、ソテーしたものを、大葉・ニンニク・オリーブオイルでマリネしておく。
  6. 丼に(1)を盛り、(2)の 梅ソース をまわしかける。(5)のソテーした野菜を盛った後、(3)の 大葉ソース をかけて、(4)のゴボウ・プチトマトを飾って完成。
COPYRIGHT © MITSUBISHI ESTATE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.