About

「食育丸の内」とは、三菱地所の「都市と食に関する問題」に取り組むプロジェクトの一環です。「食」に関する様々な活動を通じて、生産者、消費者、レストランが共に手を携え、人々が一層、心身共に健康になれる社会づくりを目指し活動していきます。

詳しくはこちら

Chef's Club

丸の内エリアを中心に活躍されている、日本を代表する和食・フレンチ、イタリアン、アジアン、4ジャンルのシェフ26名によって構成される「丸の内シェフズクラブ」。ただ、調理するではなく、食育を合言葉に、実際に生産地に足を運んだり、子どもたちへの食育授業など様々な提案、イベント発信などを行っています。

詳しくはこちら

Contents

マルシェに行こう
イートアカデミー
旬のシェフズランチ
子どもの食育ウェルカムキッズ
シェフの履歴書
服部幸應の食育のツボ
私を育てた『あの時、あの味』
元気になるニッポンの味めぐり
ラブテリ東京&NYヘルスリテラシー向上委員会
Will Conscious Marunouchi
東京ローカルレストラン×イートアカデミー 長崎、出島、南蛮渡来_ _ _。古来、中国、オランダ、ポルトガルなどの食文化と、四季を通じて豊かな食材を育む豊穣の海が融合し、独特の食文化を形成してきた長崎県。有明海ではガネと呼ばれるワタリガニ、夏に向かって旨みを増す天然車エビ。あの雲仙普賢岳のふもとで栽培される完熟マンゴー。そして、長崎を代表する祭りである

 長崎、出島、南蛮渡来_ _ _。古来、中国、オランダ、ポルトガルなどの食文化と、四季を通じて豊かな食材を育む豊穣の海が融合し、独特の食文化を形成してきた長崎県。有明海ではガネと呼ばれるワタリガニ、夏に向かって旨みを増す天然車エビ。あの雲仙普賢岳のふもとで栽培される完熟マンゴー。そして、長崎を代表する祭りである"くんち"には、なくてはならない鯨肉。日本の玄関口として様々な食文化が融合する長崎の幸を、東京を代表する日本料理の名店で技で堪能します。


東京ローカルレストラン

 山と川の恵みと海に囲まれた環境によって育まれた、日本の「幸(さち)」。しかし、食文化が成長して行く中で切り離されてしまったのが、「食」と「農」、「お皿の上」と「お皿の向こう側」。お皿の上の料理を味わうだけでなく、生産者がどのような想いで作っているのか、シェフがその食材をどのような想いでお皿に仕上げたのか、そんなメッセージを共に味わえば、また違った美味しさを発見できるかも。東京ローカルレストランは、お皿の向こう側、シェフと生産者の想いを食する時間をご提供いたします。月に1度、都内のどこかのレストランでオープンするのが、東京ローカルレストランです。


Date: 7月24日(土)
Time: ランチ:12:00~14:30(11:30 開場)
ディナー:18:30~21:00(18:00 開場)
Detail: 長崎の食材を使った"新長崎郷土料理"のコース
(食材や生産者の方々の説明を聞きながら、テーマ食材を使ったコース料理をお楽しみいただけます。)
Capacity: ランチ・ディナー共に 25名
Price: ランチ・ディナー共に 1名様 7,000円
※お支払いは、事前振り込みとなります。振込先は当選のご連絡の際にお知らせいたします。
Place: 恵比寿笹岡 新丸ビル店(新丸の内ビルディング 5F)
Link: 詳細、お申し込みはコチラから

イートアカデミー

イートアカデミーは、レストランを学びの場とするイベントです。食べることを楽しみながら、正しい食のあり方を考えるきっかけ作りをしたい。レストランで提供される料理の「背景」を知ることで、料理への理解、産地や生産者への想いはさらに深くなるでしょう。時には皿の上には盛られることのない、皿の向こう側にある物語に思いを馳せてみませんか?毎日の食卓の風景がこれまでとは違ったものになること間違いありません。

詳しくはこちら

Archives

2015.11.23

旬の里、福井より多彩な伝統食材で織りなす秋の夕べ(告知)

2015年11月23日(月・祝)18:00 受付 18:30 開宴 @サンス・エ・サヴール(丸の内ビルディング35F)

詳しくはこちら
2015.11.08

ジャパン・ハーベスト2015(告知)

2015年11月7日(土)・8日(日)11:00~16:00 @丸の内仲通り、行幸通り

詳しくはこちら
2014.03.19

おいしい教室~お弁当のじかん~「第7回 わたしを喰らえ」

丸の内にておいしい教室~お弁当のじかん~「第7回"わたしを食らえ"」が開催されました。映画作りのお話と、食について、興味深いお話を伺いました。

詳しくはこちら
TOP