About

「食育丸の内」とは、三菱地所の「都市と食に関する問題」に取り組むプロジェクトの一環です。「食」に関する様々な活動を通じて、生産者、消費者、レストランが共に手を携え、人々が一層、心身共に健康になれる社会づくりを目指し活動していきます。

詳しくはこちら

Chef's Club

丸の内エリアを中心に活躍されている、日本を代表する和食・フレンチ、イタリアン、アジアン、4ジャンルのシェフ26名によって構成される「丸の内シェフズクラブ」。ただ、調理するではなく、食育を合言葉に、実際に生産地に足を運んだり、子どもたちへの食育授業など様々な提案、イベント発信などを行っています。

詳しくはこちら

Contents

マルシェに行こう
イートアカデミー
旬のシェフズランチ
子どもの食育ウェルカムキッズ
シェフの履歴書
服部幸應の食育のツボ
私を育てた『あの時、あの味』
元気になるニッポンの味めぐり
ラブテリ東京&NYヘルスリテラシー向上委員会
Will Conscious Marunouchi
スパイスで元気!スペシャルシェフのまかないカレーライス!

 三菱地所は、3月13日(土)から3月26日(金)まで2週間にわたり、丸ビル1階丸の内カフェeaseにて、食育イベント「スパイスで元気!スペシャルシェフのまかないカレーライス!」を開催いたします。「丸の内シェフズクラブ」のエスニック・フレンチ・イタリアン・中華とジャンルを超えた4名のシェフが「東京生産のお米」と「東京近郊野菜」をテーマ食材として、オリジナルカレーをプロデュース、丸の内カフェeaseにて提供いたします。


 本企画は『食育丸の内』プロジェクトの一環として、「食べること」を通じて、食生活や環境を見直すきっかけ作りを目的とし、「フードマイレージ(食品輸送負荷)削減の観点からの地産地消の推進」「食料自給率向上」というテーマを丸の内エリアのビジネスパーソンや来街者へ向けて発信するものです。


 今回は、丸の内シェフズクラブの協力を得て、「カレー」という日本人に とって身近でありながら、お米や野菜をふんだんに使うことで自給率アップに寄与で きるメニューで、楽しみながら「食」の問題を考える機会を提供します。


主催:三菱地所株式会社

後援:FOOD ACTION NIPPON推進本部


Date: 3月13日(土)〜3月26日(金) 11:00 - 14:00(ランチタイム)
Place: 丸の内カフェease (東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング 1F)
TEL:03-5218-5505
Price: 1,000 円
Detail: 「東京生産のお米」と「東京近郊野菜」をテーマにした丸の内シェフズクラブのシェフによるスペシャルカレーメニューを1週間に2人ずつのシェフが2週にわたって展開。(お米は八王子「高月清流米」を使用。)
また、食育に関するメッセージや、スペシャルカレーのレシピ、和洋スパイスの薬膳的効用などを記載したランチシートを作成し、食べた後に持ち帰り家でスペシャルカレーを作ることができます。
Fryer: フライヤーをダウンロード(PDF)

03.13 MON -0319 FRI

色彩りキーマカレーふきのとうの香り

【色彩りキーマカレーふきのとうの香り】

あら〜おしゃれ! って? 当然です、イタリアンですから。シャキシャキの小松菜、パンチの効いた味つけの牛挽肉と甘酸っぱいカポナータの間を取り持つのは日本代表の温泉卵。見た目だけではありません。栄養バランスに優れたランチにぴったりのカレーです。

エッセンツァ(丸ビル5F) オーナーシェフ 原田 慎次氏



ココナッツグリーンカレー

【ココナッツグリーンカレー】

ココナッツミルクの優しい甘み、唐辛子の辛みが交互にやってくる! 食べ始めたら止まらないでしょう。エキゾチックで奥深〜い味わいはナンプラーやスパイスのおかげ。まったりだけどフレッシュな味わいは手作りカレーのたまものです。

マンゴツリー東京(丸ビル 35F) 総料理長 館山 修氏


第1週目のレシピをダウンロード(PDF)


10.19 MON -10.25 SUN

マカオ風カレー

【マカオ風カレー】

エバミルクを隠し味に使ったマカオ風カレーは、日本の皆さんにとってもどこか懐かしくほっとする味わいでしょう。じゃがいも、人参、玉ねぎと鶏肉、シンプルこの上ないレシピです。ほのかに香る生姜の効果で食欲も増進。陳皮(みかんの皮)を使ったドレッシングをかけらサラダ付き。体をぐっと温めます。

福臨門魚翅海鮮酒家(丸ビル36F) 料理長 張 漢華氏



若鶏のクリーミーマイルドカレー

【若鶏のクリーミーマイルドカレー】

フランスではお米は野菜! 鶏のクリーム煮のカレーバージョンとても言いましょうか、フレンチ的解釈ではこれはもう一品料理ですね。ワイルドライス、スライスアーモンド、ほんのり甘いオニオンフライが食感のアクセント。フォーク&ナイフでどうぞ。

ル・レモア(新丸ビル5F) オーナーシェフ 柳舘 功氏


第2週目のレシピをダウンロード(PDF)


3月25日(木)〜3月26日(金) 青空市場 x 丸の内マルシェ ファーマーズマーケット

 マルキューブで、俳優永島敏行氏を実行委員長とする「青空市場」を迎え、日本各地から選びぬいた「生産者の顔が見える」ファーマーズマーケットを開催。国産食材を見直し、安心・安全な食べ物を消費者や丸の内へ出店しているレストランのシェフに紹介し、生産者と消費者、シェフの出会いの場を作ります。当日は、東京近郊野菜販売コーナーも特設します。シェフ推薦のブースも出店!


主催:有限会社青空市場、三菱地所株式会社

協力:東京農業大学、GREENSTYLE、株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ


Date: 3月25日(木)26日(金)11:00~19:00
Place: 丸の内ビルディング1F マルキューブ

3月25日(木)トークセッション丸の内マルシェがつなぐ都市のグリーンなライフスタイル!~東京でつくろう、食べよう!安心・安全な

 同日開催のマルシェと連動させた、丸の内エリアのオフィスワーカー向けトークセッション。今のトレンドでもある「東京やさい」から、"安心・安全な食のあり方" についてシェフや生産者、専門家と考えます。


主催:GREENSTYLE、東京農業大学

特別協力:三菱地所株式会社


パネリスト 三国清三氏 (東京・四ツ谷 オテル・ドゥ・ミクニ オーナーシェフ)
大竹道茂氏 (江戸東京・伝統野菜研究会代表)
豊原秀和氏 (東京農業大学副学長/国際食料情報学部 学部長/株式会社メルカード東京農大 代表取締役社長)
高野克己氏 (東京農業大学副学長/応用生物科学部 学部長)
小坂良夫氏 (東京都国分寺市・小坂農園 農園主)
コーディネーター 中村正明氏(GREENSTYLE プロデューサー/株式会社グリーンデザイン代表取締役)
Date: 3月25日(木)19:00〜20:30
Place: 三菱ビル1F エムプラス
Price: 無料
Booking: http://greenstyle.jp/よりお申込みください

旬のシェフズランチ

丸の内シェフズクラブのシェフたちが、日本の「旬」の食材をテーマに創作する特別ランチ。洗練されたシェフの味と共に、皿の向こうの地域、生産者の想いも一緒にいただきます。丸の内で忙しく働く人々のために、早く、安く、おいしい料理を、食材の産地情報を記したランチシートと共に提供します。日本のGDPの23%を稼ぎ出す23万人の街の人々の食生活を応援するプロジェクトです。

詳しくはこちら

Archives

2016.03.26

鳥取のとっておき!"ごっつお"ウェルカニランチ(イベントレポート)

真冬の寒さが深まる2月の終わり。とっておきの食材が鳥取県から東京・丸の内に届きました。鳥取県の境港漁港は、年末から年明けまで紅ズワイガニの水揚げでとても賑わいます。今回は揚がったばかりのその紅ズワイガニを使った豪華なシェフズランチが開催されました。

詳しくはこちら
2016.03.25

鳥取のとっておき!"ごっつお"ウェルカニランチ(告知)

2016年2月24日(水)~3月2日(水) 11:00~16:00(平日)/10:00~17:00(土日祝)@丸ビル1階 Marunouchi Cafe × WIRED CAFE

詳しくはこちら
2016.03.24

【連動企画】 シェフのレストランで楽しむ鳥取のとっておき!"ごっつお" SPECIAL MENU (告知)

2016年2月24日(水)~3月24日(木)@「銀座寿司幸本店」(丸ビル35F)、「アンティカ オステリア デル ポンテ」(丸ビル36F)、「家全七福酒家 SEVENTH SON RESTAURANT 丸ビル店」(丸ビル36F)

詳しくはこちら
TOP