About

「食育丸の内」とは、三菱地所の「都市と食に関する問題」に取り組むプロジェクトの一環です。「食」に関する様々な活動を通じて、生産者、消費者、レストランが共に手を携え、人々が一層、心身共に健康になれる社会づくりを目指し活動していきます。

詳しくはこちら

Chef's Club

丸の内エリアを中心に活躍されている、日本を代表する和食・フレンチ、イタリアン、アジアン、4ジャンルのシェフ26名によって構成される「丸の内シェフズクラブ」。ただ、調理するではなく、食育を合言葉に、実際に生産地に足を運んだり、子どもたちへの食育授業など様々な提案、イベント発信などを行っています。

詳しくはこちら

Contents

マルシェに行こう
イートアカデミー
旬のシェフズランチ
子どもの食育ウェルカムキッズ
シェフの履歴書
服部幸應の食育のツボ
私を育てた『あの時、あの味』
元気になるニッポンの味めぐり
ラブテリ東京&NYヘルスリテラシー向上委員会
Will Conscious Marunouchi

丸の内シェフズクラブ

丸の内シェフズクラブ french

三國清三氏
mikuni MARUNOUCHI
/ ミクニ マルノウチ

東京都千代田区丸の内2-6-1
丸の内ブリックスクエア(パークビル)2F
☎03-5220-3921
mikuni MARUNOUCHI/ ミクニ マルノウチ 三國清三氏

札幌グランドホテル、帝国ホテルで修業後、駐スイス日本大使館料理長を務める。その後、トロワグロ、オーベルジュ・ドュ・リル、ロアジス、アラン・シャペル等の三ツ星レストランにて修業を重ね、1983年に帰国。ビストロ・サカナザを経て、85年東京・四ッ谷にオテル・ドゥ・ミクニをオープン。国際的なフィールドでも活躍中。

書籍:
ミクニの奇跡 (新潮社)
料理の哲学 (青春出版)
皿の上に、僕がある。 (柴田書店)
C'est Mikuni 僕の、おいしさ。 (料理通信社)
僕の、美味求新 (パン・リサーチ社)
おしゃれな舌 (風塵社)

河野透氏
Monnalisa
/ レストラン・モナリザ

東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング 36F
☎03-3240-5775
Monnalisa/ レストラン・モナリザ オーナーシェフ 河野透氏

ギー・サヴォワ、ジャマン、ジョルジュ・ブラン(仏)、ジラルデ(スイス)などでキャリアを積み、ジョエル・ロブション氏のまな弟子として従事する。1990年に帰国後、レストランひらまつを経て、タイユバン・ロブション初代日本人シェフを務め、97年に独立。現在はレストラン・モナリザ恵比寿本店、丸の内店の厨房で指揮を執る。

書籍:
「モナリザ」の食卓 おいしいスープとサラダがあれば (講談社)
「モナリザ」の食卓2 火をとおす野菜フレンチ (講談社)

ドミニク コルビ氏
フレンチ割烹 ドミニク コルビ

東京都新宿区荒木町9-7 ナオビル1F
☎03-6457-8899
フレンチ割烹 Dominique Corby オーナーシェフ  ドミニク コルビ氏

パリ生まれ。1991年トゥールダルジャン パリ本店副料理長に就任。94年に来日、トゥールダルジャン東京でエグゼクティブシェフ、ホテルニューオータニ大阪 サクラ総料理長を務める。03年銀座 ル・シズィエム・サンス・ドゥ・オエノン エグゼクティブ・ディレクターに就任、08年にはフランス・センスに Le Miyabiをオープン。13年よりル・コルドン・ブルー日本校のエグゼクティブ・シェフに着任。15年より四谷荒木町にフレンチ割烹 ドミニク コルビをオープン。

書籍:
フランス料理13章 日本で究めるモダン・クラシック (柴田書店)

鴨田 猛氏
Sens & Saveurs
/ サンス・エ・サヴール

東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング 35F
☎03-5220-2701
Sens & Saveurs / サンス・エ・サヴール 料理長 鴨田猛氏

1977年10月17日生。大阪出身。 箱根のオーベルジュ、神戸のホテル勤務などを経てフランス、ベルギーに渡り、3年間フランス料理の修行を重ねる。2003年「ひらまつ」入社、サンス・エ・サヴールスーシェフを経 て2012年料理長に就任。現在に至る。

山口浩氏
FRENCH DINING RESTAURANT igrek MARUNOUCHI/ イグレック マルノウチ
東京都千代田区丸の内1-5-1
新丸の内ビルディング 5F
☎03-3211-1909
FRENCH DINING RESTAURANTigrek MARUNOUCHI 総料理長 山口浩氏

神戸北野ホテルの総支配人・総料理長。大阪のホテルで修行後、渡仏。フランスの名店ラ・コート・ドール(現ルレ・ベルナール・ロワゾー)でベルナール・ロワゾー氏に師事。2000年に神戸北野ホテルをリニューアル後、フレンチダイニングレストランイグレック、イグレックプリュス+など約20店舗を全国に展開。

書籍:
フランス料理 軽さのテクニック (柴田書店)

柳舘功氏
LE REMOIS
/ ル・レモア

東京都千代田区丸の内1-5-1
新丸の内ビルディング 5F
☎03-5224-8771

LE REMOIS / ル・レモア オーナーシェフ 柳舘功氏

青山・ポワローで料理の道に。1987年に渡仏。パリ・カプリーヌ、スーロリヴィエ、レカミエ、タイユヴァン、ランス・ボワイエでを経て90年帰国後、ポワロー料理長就任。97年青山にレストラン・ランス・YANAGIDATE、02年ル・カフェ・ベルトレ、04年ルシャルボン、07年ル・レモア、08年東京大学内 UTカフェ・ベルトレ・ルージュをオープン。

書籍:
フランス料理ソ-スの新・技術教本 ― 本場技術から多彩に展開される伝統と最新の技法 (旭屋出版)
Repas du personnel ― 『ランスYanagidate』のまかない料理 旭屋出版mook (旭屋出版)
最新フランス料理 ― 日常の料理から本格派まで 旭屋出版mook (旭屋出版)

メンバーシェフ


メンバーシェフ一覧

メンバーシェフ一覧

メンバーシェフ一覧

メンバーシェフ一覧
TOP